8/31

疲弊。滅亡。


8/30

片付。業務。
銀座に参り最果タヒ氏と対話。
言葉の奥底。
バック後、気絶。


8/29

原稿極小。
鉄割をミル貝。素晴らしくてなにも考えられない。
初音つんこ。
気絶眠。


8/28

原稿。清掃。洗濁。
書見。仮眠。初音ツン子。
SM。書見。疲弊眠。


8/27

準備。出発。
起きてこなかったらロケットランチャー撃て。
渋谷に参り汝、我が民に非ズ修練。
バック後、即市民。


8/26

疲弊。昏倒。
清掃。昏倒。
書見。昏倒。
SM。昏倒。


8/25

原稿。書見。
犬の森。
著者校。佐久神子。
コンビ似に参り欧陽珈琲。
途上国に行ってゴキゲンな。


8/24

原稿。清掃。洗濁。
SMに参り獣肉をバイ貝。
嘉例を作成。食したり。
作新こ。書見。疲弊眠。
チボは日本のボチ。


8/23

書棚運搬。平塚にて猪口麗人をバイ貝。
アホの多み。
オルセン激飯。
書棚汲みたて。
犬花火非難。夜分は寒し。
からあげスティック。


8/22

原稿。準備。出発。
本棚拐帯。
明治記念館に参り56回文藝賞選考。
終了後酒飲み場に参りダゴー。
疲弊眠。


8/21

原稿。清掃。
準備。書見。
仮眠。SM。
頑張ってやっと普通。つまり頑張ってない。


8/20

原稿。清掃。書見。
本、死ぬほどおもろい。SM。
キューティー病院。
書見。気絶眠。椅子噛んでる。


8/19

原稿。準備。出立。
平塚で三等一致。まずし。
FEVERに参り撮影。
農民カフェに参りいとうせいこう氏と対話。ワイタ。
バック後、ぼんぼりと桃を組み合わせて。
ガリ版刷。中身がむっさおもろい。


8/18

原稿。清掃。
板目を作成。食したり。
書見。心覚作成。
佐久伸子。SM。
犬花火非難。書見。
夏の終わりをあがく亡者の蒸れ。
いやどす。


8/17

原稿。清掃。
書見。業務。準備。
本をバイ貝。
書見。入浴。
「やくざはアラビアで」
書見。気絶眠。


8/16

原稿。清掃。
書見。締め。
発送。仮眠。
キャベツを食したい。


8/15

原稿。清掃。
著者校。書見。
難しい本を読んだら。頭爆発。
佐久心子。
気絶眠。


8/14

原稿。清掃。
苦難。ボンダール。
書見。著者校。
佐久心子。書見。清掃。
ノーミン。という話。


8/13

原稿。著者校。
書見。清掃。
書見。仮眠。
書見。清掃。


8/12

原稿。清掃。
洗濁。書見。著者校。
隣村に参りボンダール。
支払。几帳。
書見。桃を食したり。
賃金カット。
惚が多い。


8/11

原稿。清掃。
書見。仮眠。
少しずつ進み始める。
草刈りしたいなあ。
腑抜けのポンカン。
佐久伸子。


8/10

準備。出発。
浜松で無頼。
十三に参り浪曲。
京山幸太、真山隼人とトーク。
幸太の十人斬り。よかた。
終了後、打上。
Back5気絶。


8/9

原稿。清掃。
準備。洗濁。
犬花火非難。
レバノンでレバノン。
我慢に我慢を重ねた鶴は。
旗を織り織り珍本や。


8/8

原稿。清掃。
書見。仮眠。
ベトナム。
いろんな物質を壺に入れる。
それもチャーハンの一環。


8/7

清掃。疲弊眠。
原稿。どやしともやしの違いがわからない。
仮眠。書見。業務。
SMに参り乳牛をバイ貝。
座頭市をミル貝。書見。
気絶眠。


8/6

原稿。清掃。
渋滞。四時間。
勢揃坂に参り酒連載打上。飯馬熊。
駐車場千円札のみ。借銭。
Back5みな様御世話。
疲弊眠。


8/5

原稿。清掃。洗濁。
愛安崖。
書見。仮眠。
SMに参り乳牛をバイ貝。
倫理規定を守り愉快に生きる人はなにも言うな。


8/4

原稿。準備。
詩豚煮のNHKにまいりradio収録。
未から申。
平塚で場汁僧正児めんぽーあじわろし。
陽狂人をバイ貝。
シンセつん子。


8/3

原稿。出発。
書見。
洗濁。
12オンスとかいうな暈。滓。
本がお脆くてやめられまへん。


8/2

原稿。清掃。準備。
アピアに参り、汝、我が民に非ズ実演。
リハ後囀り屋で〆。
ええ感じですわ。
終了後即爆。
疲弊眠。


8/1

原稿。
著者校。
炊飯。
準備。
片付。
支払。
SM。
清掃。
書見。
なにも終わらない。
なにも始まらない。
サンダル修繕。
洗濁。


  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年10月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月

  • 過去のdiary
    © 1999 - 2019 MachidaKou All right reserved.